2014-08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月17日女子リーグ

8月17日(日)女子リーグ
セルボンテ対パラペガフェミニノ
10時20分キックオフ

9時集合

実際
ユニの調整などし更衣
9時30分頃からミーティング
9時45分頃からアップ(ランニングとストレッチ)
10時からコート内でパス、シュー練

《監督、コーチ》
住田監督、うっちー

《選手》
あいり、まや、かな、みおり、ちび、おまみ

試合前ミーティングにて、
開始2分は前プレ、以降はハーフで守る。
ゴレからのパスの時は、1人必ず上がる。
などなど

《結果》

3対0で負け

ハーフタイムで
負けてる為、前プレに変える。

《反省》

全体的には、このメンバーでよく頑張った、が課題はたくさんある。

集中して守れてたが、疲れてくると集中が切れて、マークが離れてフリーになったりしてた。

声がとても出ていた。

チームに一体感がらあった。

普段上手い人に、頼っていたんだなと感じた。今日のメンバーの頑張りを普段から出せば、強いチームになれる。

まやさんが後ろから凄く声をかけてくれて、ほぼ休憩なしで出て頑張ってくれた。

ディフェンスのしぼりが足らず、間が開くことが多かった。

ゴールの意識はあるが、前を向けなかったり、ミドルから打つ人もいなく、シュート数が少なかった。

ハーフで守ると、オフェンスになってもシュートまで行くのに組み立てるこてが出来なかった。

サイドで、トラップしようとしてボールが流れてしまうより、足裏で先止めてキープしてほしい。

応援者より

負けても仕方ないとゆう、結果にこだわってる感じがなくて少し残念だった。
ずっとディフェンスだった。
フットサルは点を取るためのディフェンスであり、どこかでリスクをとって攻めないといけない。
コーナーやキックインの際、メンバー内での何かねらいはあったのか?どんなメンバーでもあるべき。
前プレは、取りに行くのが前プレだが、取る気が感じられなかった。
(一枚目がボールに行っても、2枚目が取りに行かないと意味ない。)


《課題》
キックイン時の動き
(どんなメンバーになっても)

足裏でのトラップ

マークの確認

パスコースの切り方(出される人との間に入る為に、頭を振って場所を確認)

交代選手がいるようにできるだけ集まりたい!


もっと課題あると思います、
練習にて取り組みましょう☆


6人しかおらず、ほんとにしんどかったですが、終わってからの雰囲気はどこか明るく、達成感がありました。
結果ボロ負けだし、反省すべきことだけど、この試合でやる気がもっと出たし、今は弱くても強くなれると感じられた試合でした☆

当日準備、ユニの管理、試合後審判、ボール管理、水、氷用意、当日の応援団、の皆様ありがとぅございました☆

次も試合に出場できることに感謝して、、、

練習頑張りましょーーーう☆
えいえい おーーーーーーーー!!








スポンサーサイト

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。