2010-05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンタル

 今日はフットサルをプレーする上でのメンタルについて書きたいと思います。

久々に書くわ・・・うちのチームに限らず、大切にしたいこと、してほしいことを、つらつらと書いてます。
前にどっかの指導者の人が言ってたことで、ほんまにそうじゃなって思うことがあって、ぜひみんなにも
感じてほしくてね。

スポーツって、精神的な問題がプレーに及ぼす影響はほんまに大きいよね。
モチベーションをいかに上げるかで、練習の質もあがるし、上手くなるスピードも違うしね。

モチベーションは、個人によってはものすごくやる気が出る場合もあります。
それは・・・盛り上げる声だと思う。

みんなは、もしチームメイトが良いプレーをしたら、どういう声をかける?

あくまで俺の場合じゃけど、俺なら「ナイスシュート」「GOOD!!」「ナイスプレー」と言うようにしています。
そして、もし決定的な得点チャンスを外してしまった場合は「ドンマイ・惜し
い惜しい。」、「次、次」といった言葉をかけます。

共通して言える事は、「前向きな行動」ってこと。

自分がシュートを決めて得点した時に味方が褒めてくれたら嬉しいよね?

じゃけど、逆に得点しても味方が喜んでくれたり褒めてくれなかったらどう?
とても悲しい、さみしい気分にならんかな?

じゃーシュートを外した時はどう?
シュートを外した選手によく「決めろよ!」「しっかりせーや!」
って言う人がおるけど、どうですか?俺はありえんと思う。
(逆にそういった言葉で、ちょけて盛り上がる場合もあるので、言う方、言われる方のキャラや
 性格を把握した上で言うなら特に問題ありません場合もあります★)

自分がシュートを外した、パスをミスった、ドリブルで取られた、そんな時
に文句ばかり言われたら気分悪くない?
誰だってミスしたいわけじゃないよね。

もし、チームメイトがシュートを外してしまったら、そういう時こそ、味方を
支える声を出そう。心の底から味方を励ましてあげようや。

初心者・未経験者は色んな場面で気を使っています。
「失敗したらどうしよう、自分が入ったら迷惑なんじゃないか」って感じにね。

ミスは誰でもするよね?Fリーガーだってミスはする。上手いとか下手は関係ない。
初心者の方、新しくチームに来る方はとても繊細だと思うので、厳しい口調でミスを指摘したり怒ったり
、誰も話しかけなくて孤独を感じさせる、なんてことがあって
「チームを辞める」なんて言われてしまっては悲しいよね。

みんながお互いを尊重しながらチーム力を高めて行けるような関係を築いていきたいですね。

まぁ、仲良しクラブになりすぎて、「なあなあ」になってしまうと、指摘しないといけないことも
流してしまったりすることもある。それではよくない。建設的な意見を言い合える環境を
これからも作っていきましょう!

  はぁ・・・長く書いた。お疲れ、俺!!

スポンサーサイト

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。